プロフィール

とうげつ

Author:とうげつ
駒作り日記です。

制作依頼、お問い合わせは
togetsunokoma@gmail.com
までお願いします。

Twitterもやっています。
https://twitter.com/togetsunokoma

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

天然砥石

印刀を研ぐのに使う中砥がなくなると少し離れた大工道具屋さんに買いに行っているのですが、今回は一緒に天然砥石も購入しました。

刃の黒幕シリーズは優秀で、減りも少なく水をかけるだけですぐ研げます。
特にこの#2000は欠点がないくらい素晴らしい砥石です。

問題は仕上げ砥石。
これまでは黒幕の#12000で仕上げていましたが、やはり天然砥石が欲しくなり探していました。
当たりはずれの多い天然砥石をネットで買うのは一種の博打です。
そこで信頼できるお店でアドバイスしていただきこの砥石を選びました。
早速使ってみましたが、想像以上で満足しています。

天然砥石の養生はカシューが一般的のようですが、せっかくなので漆を使ってみました。
ところどころ縮んでいますが養生が目的なので問題ありません。


IMG_9033.jpg

IMG_9035.jpg

image1rfgr
スポンサーサイト

コメント:

No title

天然砥石は印刀との相性がバッチリであれば、
素晴らしい切れ味になりますよね。
ただ、底なしの世界で色々欲しくなりますので、
我慢するのが大変です(笑)

No title

イケ 様

コメントありがとうございます。
硬めの砥石ですが、研ぎやすく気に入っています。
本当に底なしの世界なのでほどほどにしておきます(笑)

No title

初めてコメントいたします。菱湖の駒、どうぞよろしくお願いいたします。

将棋駒の彫道具も天然砥を使われるのですね。
私はもっぱら包丁の砥ですが、その関係で堺の砥師に知り合いがおりますので、お好みのものがあればご準備できるかもしれません。

私は柔らかい砥石が好きなのでもっぱら日照山ですが、いかがでしょうか。。。

No title

麦 さま

コメントに気づかず承認が大変遅くなりまして申し訳ございません。

菱湖の件、承知いたしました。

天然砥石は素晴らしいですよね。
包丁を研がれるとのことですが、私は上手く研げませんのでうらやましい限りです。

柔らかい砥石は印刀などの小さい刃物の場合、石を掘る恐れがありますのである程度硬い方が研ぎやすいです。

しかし柔らかい砥石には良い物が多いですので、今後購入する時はご相談させていただくかもしれません。
その際は宜しくお願い致します。



非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR